« 富士通のノートパソコンWA3/D3(カスタムメイドモデル、2019年10月モデル)を2020年3月に購入してまもなく3年、これまで使ってみた感想(インプレッション) その1 キーボード | トップページ | 富士通のノートパソコンWA3/D3(カスタムメイドモデル、2019年10月モデル)を2020年3月に購入してまもなく3年 カスタムメイド時にBDXLドライブを選択したものの、一度もBlu-rayの再生もしてないし、BDXLメディアに記録したことがなかった件について »

2023年2月19日 (日曜日)

富士通のノートパソコンWA3/D3(カスタムメイドモデル、2019年10月モデル)を2020年3月に購入してまもなく3年 ウイルス対策ソフト マカフィーリブセーブ 3年延長ライセンスを購入しました

最近の富士通製個人向けパソコンには、パソコンの電源を入れてから3年の使用ライセンスがあるマカフィー リブセーブ(以下マカフィー)がプレインストールされています。
これは、初期設定時にマカフィーの使用開始設定がされるためです。

逆にいうと、富士通製個人向けパソコンを購入する場合、前のパソコンで使っていたライセンスを使うためには、マカフィーをアンインストールしてから、そのアプリをインストールすることになります。
また、前のパソコンのウイルス対策ソフトのライセンスが1年残っていて、1年後にマカフィーを再インストールしても、マカフィーのライセンス残はそこから3年ではなく、ライセンス残は2年ということになります。

購入してまもなく3年なので、ウイルス対策ソフトについて考えてみました。

・ウイルスバスターとノートンは最大3台までのライセンス、マカフィーは台数無制限
・富士通製個人向けパソコン向けの特価なのか、延長3年ライセンスは11,980円(税込)です。36で割ると一ヶ月約332円です。

このことから、マカフィーを継続使用することにしました。

現在マカフィーを、富士通とレノボのノートパソコン、Androidタブレットにインストールしています。
Androidスマートフォンは現在SIMフリー版です。
それ以前はauのスマホでしたが、au解約後もauスマートパスプレミアムに加入していることもあって、この契約で使用できるトレンドマイクロ社製のウイルスブロックを今も使用しています。
auスマートパスプレミアムは月額548円(税込)ですが、バックアップのクラウド容量が50Gあることや、ごく少数ですが電子版雑誌が読めるので、継続しているものの、解約したらマカフィーは台数無制限なので、4台目でも追加料金なしで使えるからです。

| |

« 富士通のノートパソコンWA3/D3(カスタムメイドモデル、2019年10月モデル)を2020年3月に購入してまもなく3年、これまで使ってみた感想(インプレッション) その1 キーボード | トップページ | 富士通のノートパソコンWA3/D3(カスタムメイドモデル、2019年10月モデル)を2020年3月に購入してまもなく3年 カスタムメイド時にBDXLドライブを選択したものの、一度もBlu-rayの再生もしてないし、BDXLメディアに記録したことがなかった件について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

スマートフォン(スマホ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士通のノートパソコンWA3/D3(カスタムメイドモデル、2019年10月モデル)を2020年3月に購入してまもなく3年、これまで使ってみた感想(インプレッション) その1 キーボード | トップページ | 富士通のノートパソコンWA3/D3(カスタムメイドモデル、2019年10月モデル)を2020年3月に購入してまもなく3年 カスタムメイド時にBDXLドライブを選択したものの、一度もBlu-rayの再生もしてないし、BDXLメディアに記録したことがなかった件について »