« ブログ下書き用のA4サイズMDペーパーパッドを前回のブログ更新時に使い切ったので、ブロックロディアNo.16を使っていきます。 | トップページ | 乾電池で使えるということで譲ってもらったCanon PowerShot SX100ISを使っていくことにしました。 »

2024年2月18日 (日曜日)

持っているモバイルバッテリ4個はすべてマイクロUSBコネクタで充電するタイプ、そのマイクロUSB充電器の被覆が剥がれてどうしようかと思っていたら割と良品が部屋の中にあった件について

泊まり勤務になった時はモバイルバッテリを持って出勤します。

持っている4個のモバイルバッテリはすべてマイクロUSBで充電するタイプでPD非対応です。

昨年、auのスマホを購入したときに同時購入したAC→マイクロUSB充電器のケーブルの被覆が剥がれていることに気付きました。
なんとかだましだまし使っていましたが、そろそろ限界のようです。
約2年前に部屋にあったUSBタイプAとマイクロUSBケーブルは必要ないと思い、すべて捨てていました。
ロディアブロックを探していたところ、以前購入していたdocomoのnottv対応タブレットSH-08E用AC→マイクロUSB充電器が見つかりました。
100円ショップでUSBタイプAとマイクロUSBケーブルを購入しようと思っていましたが、必要がなくなりました。

次にモバイルバッテリの話です。
今メインに使っている容量10,400mAhのモバイルバッテリを調べたら、2014年5月に購入していました。
それから今年5月で10年です。

使っているAQUOS sense6の電池容量は4,570mAhです。
バッテリ寿命を持たせるため、スマホをふだんは90%までしか充電しないよう設定しています。

理論上はモバイルバッテリ1回の充電でスマホに2回充電できますが、モバイルバッテリフル充電からスマホを1回充電したら、モバイルバッテリの容量残量LEDが20~40%になっています。
10年前の商品であることを考えると早く買い換えろってことなんでしょうが、スマホに充電して家に帰ってからモバイルバッテリに充電すればいい話ですし、1回で80%以下しかスマホを充電できなくなるまで使っていこうと思っています。
他にも3つ5,000mAh程度のモバイルバッテリがあるので、これらがすべて1回で80%以下しかスマホを充電できなくなったらPD対応USBタイプCコネクタのモバイルバッテリを購入します。

| |

« ブログ下書き用のA4サイズMDペーパーパッドを前回のブログ更新時に使い切ったので、ブロックロディアNo.16を使っていきます。 | トップページ | 乾電池で使えるということで譲ってもらったCanon PowerShot SX100ISを使っていくことにしました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログ下書き用のA4サイズMDペーパーパッドを前回のブログ更新時に使い切ったので、ブロックロディアNo.16を使っていきます。 | トップページ | 乾電池で使えるということで譲ってもらったCanon PowerShot SX100ISを使っていくことにしました。 »